本文へジャンプイメージ

     お問い合わせ先
クラブ事務所 03-3898-1369 又は  メールにて




■中学年合同合宿 IN嬬恋

天然芝のグランドでのびのびプレーすることが出来ました。 練習は、全体を6グループに分けおこないました。 相手がいるなかで、ドリブルの方向を考える、ボールを受ける前の準備、次のプレーを考えてファーストタッチを行なうこ                                                                                         とをテーマに練習しました。
 
2日目の午前中は、ハイキングを行ないました。 サッカーの練習を集中的に行なうことも大切ですが、 東京を離れ、普段なかなかできないことを体験できるのが 合宿の魅力です。
 
バランスよく出された物は、残さずに食べる。 食事をしっかりとることはサッカーの練習と同じくらい大切なことです。
 
子供たちが楽しみにしているのは試合!! 最終日は、ゲーム大会を行いました。 自分が持っている技術を果敢にチャレンジしていました。 これからも“もっとうまくなりたい”という気持ちを忘れずに努力できる選手になってほしいと思います。
 
<合宿に参加した選手たち> 大切なことは、合宿で経験したことを普段の生活の中でも継続していくことです。 サッカーのときだけ頑張っても普段の生活がいい加減では良いサッカー選手にはなれません。 合宿の時だけでなく、普段からの積み重ねが大切です。 “継続は力なり”これからの更なる成長期待しています!!