本文へジャンプイメージ

     お問い合わせ先
クラブ事務所 03-3898-1369 又は  メールにて




■中学年合同合宿 IN嬬恋

グランド周辺には、キャベツ畑が広がっています。 毎食、キャベツをおかわり自由で食べることが出来ました。 とれたてのキャベツはとてもおいしかった・・・ 東京では、味わえないことが体験できるのが合宿の魅力です。
練習は、全体を6グループに分けおこないました。ドリブルの質、ボールを受ける前の準備、ファーストタッチの質を対人形式の中で練習しました。
残さずにバランスよく食べる。 食事しっかりとることはサッカーの練習と同じくらい大切なことです。
子供たちが楽しみにしているのは試合!!最終日は、ゲーム大会を行いました。 昨日までの天候とはうってかわり晴天の中天然芝のグランドで思いっきりプレーしました。
学年事にミーティングを実施しました。食事の大切や、ビデオ鑑賞などで、サッカー選手として大切な事をたくさん学びました。合宿は今後のサッカー生活に欠かせない重要な イベントです。
「合宿に参加した選手たち」 大切なことは、合宿で経験したことを普段の生活の中でも継続していくことです。 サッカーのときだけ頑張っても普段の生活がいい加減では良いサッカー選手 にはなれません。合宿の時だけでなく、普段からの積み重ねが大切です。 “継続は力なり”これからの更なる成長期待しています!!