本文へジャンプイメージ
     お問い合わせ先
クラブ事務所 03-3898-1369 又は  メールにて
News コパトレイロスに参加しました


VS FC馬橋  
立ち上がりは硬さが見られたが、後半は、ボールを大切に、自分で判断する クリアージュが目指すサッカーができた。
   
VS 東京ヴェルディ  
課題であるファーストDFを誰かはっきりさせること、周りの選手の ポジショニングがあいまいで、相手にスペースを簡単に与えてしまった。

 
VS リトルジャンボ  
自分たちが苦しい時間帯に踏ん張ることが出来ず、立て続けに失点。 後半のゲームの戦い方に課題が残った。
   
VS 横浜朝鮮  
2日目の初戦。初日の反省を生かし、両サイドをうまく使って攻撃ができた。
   
VS 横浜Fマリノス
マリノスは、5年生中心のチームだったが、一人一人の技術が高く 判断の質も高かった。

 
VS パーシモン  
立ち上がりのゲームの入り方が悪かったが、後半のラストは よい内容のゲームができただけに悔いの残る試合だった。
   

コパトレイロスに参加した選手たち。

多くの課題が見つかった大会でしたが、誰もができるわけではないこの経験をこれから のサッカー人生に大いに活かしてほしいと思います。

これからも、サッカーを通して人として成長すること、感謝の気持ちを忘れることなく 日々、努力していくことを期待しています。

頑張れ6年生!!